イタリアンマカロンの作り方レシピ

マカロンレシピの中でも、イタリアンマカロンのレシピを探している人が多いみたいですね。

イタリアンマカロンというか、マカロンはイタリア発祥のお菓子です。

イタリアンマカロンのレシピというワードでインターネットで作り方を探している人は、より本物のマカロンのレシピを探しているということなのでしょうかね。

イタリアンマカロンの特徴というと、色々ありますが、アマレットでしょうか。アマレットとは、杏の種からつくられるアーモンドの香りのお酒です。
アマレットを入れるだけで、イタリアンマカロンになります。

●イタリアンマカロン レシピ
 【材料】
  アーモンド粉        150g
  グラニュー糖        150g
  卵白            1個分
  レモンの皮すりおろし    半個分
  はちみつ          小さじ1
  アマレット         小さじ2
  粉砂糖           適量

1.アーモンド粉とグラニュー糖を合わせてふるっておく。
2.卵白でメレンゲを作り、レモンの皮、はちみつ、アマレットを入れて更に泡立てる。
3.1の粉を少し加え叩くように混ぜる。
4.残りも半分くらいずつ入れて叩くように混ぜる。
5.めん棒で生地をのばし型で抜く。
6.粉砂糖を振りかけて、170℃のオーブンで18~20分焼く。

イタリアンマカロンは、マカロンというよりは、クッキーに近い感じですね。

ココナッツスパイシーマカロン

マカロンのレシピというと、甘いマカロンに仕上がる感じのレシピが多いですが、そんな中で、ココナッツスパイシーマカロンという一風変わったレシピを見つけたので紹介したいと思います。

●マカロンレシピ ココナッツスパイシーマカロン
 【材料】
  卵白        1個分
  グラニュー糖    70g
  好みのスパイス   小さじ1/4
  ココナッツロング  80g

1.鍋に卵白・グラニュー糖・スパイスを入れて木べらで混ぜる。
2.鍋を弱火にかけてとろりとしたら鍋を火から下ろす。
3.ココナッツロングを加えて混ぜ、オーブンシートを敷いた天板に生地を落とす。
4.130℃に熱したオーブンで1時間焼く。

スパイスは、ココナッツパウダーやジンジャーパウダー、シナモンなど、好みのスパイスを使って作って下さいね。
これもマカロン?って言う感じのマカロンレシピです。

マカロンって色々なマカロンがあるのですね。小さくて、コロンコロンとしたのがマカロンと思っていましたから、こういう、ちょっと変わり種のマカロンレシピを見つけると挑戦してみたくなってしまいます。
ココナッツスパーシーマカロンのような一風変わったマカロンのレシピは、インターネットで検索するとすぐに調べられますので、気になる人は検索してみてくださいね。

銀座三越 マカロン

マカロンレシピを使ってマカロンをハンドメイドするのも楽しいですが、本場のマカロンを食べてみたいと思ったことはないですか?
今、銀座三越でマカロンというのが、スィーツ通の中で話題になっています。
マカロンの総本山とも言えるパリのトップパティスリー【ラデュレ】が銀座三越にオープンしました。

行列必死の覚悟で本場のマカロンをGETしてみましょう。
外はサクッと中はしっとりとした食感のマカロンにもう夢中になってしまうこと間違いなしですね。

かく言う私もまだ【ラデュレ】のマカロンに出会ったことはないのですが、堪能した人の話によると、バニラのマカロンはまさに【ラデュレ】のマカロンって感じだそうですよ。
銀座三越なんて遠くていけないという人は、マカロンレシピを探して自分で作ってみてください。

マカロンは、作り方さえ忠実に守れば、初心者でも作ることができます。マカロンのレシピで、マカロンを作る時に肝心な作業が乾燥です。
オーブンシートにマカロンのタネを落としたら1時間くらい乾燥させるっていうレシピがほとんどです。
この乾燥をすると、焼いた時にひび割れしないできれいに焼けるみたいですよ。
失敗するという人は実践してみてくださいね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加