寒天で作れるデザートレシピの簡単な作り方

テストダイエット中だけど、甘い物が食べたいという人は多いですよね。
甘いものを我慢するとそれだけでストレスになります。

寒天を使ってのデザートレシピでしたら、ダイエット中でも安心して食べることができますよ。
食物繊維が豊富な寒天でしたら、お腹のお掃除もしてくれて、一石二鳥ですよ。
寒天デザートレシピです。あんこがとっても良く合います。

ダイエット中だけど、甘さ控えめに作ったあんこだったら、少しだけならいいかな・・・?

●抹茶ミルク寒天のレシピ

・牛乳 400cc
・抹茶 小さじ1
・粉寒天 4g
・砂糖 70g

1.鍋に牛乳と粉寒天、砂糖を入れて寒天をしっかりと煮溶かしながら沸騰直前まで煮詰める。
2.抹茶を大さじ1の水で溶き粗熱のとれた1に加えよく混ぜる。
3.器に入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

スポンサーリンク
Sponsored Link

寒天デザートレシピの簡単な作り方

抹茶の粉は水かお湯でしっかり溶かしてから混ぜてください。
レシピの牛乳を豆乳に変えたり、砂糖もカロリーゼロのものを使うとダイエット中でも安心ですね。
トマトジュース寒天のレシピ
女性には悩みはつきものですね。
毎日のお通じも女性にとって深刻な悩みになっていると思います。

食物繊維をたっぷりとるのがよいのですが、野菜のままですと莫大な量の野菜を摂取しなくてはなりません。

今は簡単に食物繊維が摂取できる、栄養補助食品などがありますが、寒天に目を向けてみてはどうでしょうか?

寒天は、ダイエットなどでも注目を浴びました。
食物繊維たっぷりの寒天は、毎日の食卓に取り入れたいものですね。ですが、あまり寒天と野菜を使ったレシピが少ないですよね。
両方とも体にとてもよいものなので、上手に取り入れることができたらすごくいいですよね。

野菜と一緒に寒天が摂取できる寒天レシピのご紹介です。
赤ちゃんの離乳食にも便利な寒天レシピです。

●トマトジュース寒天のレシピ

・寒天 2g
・トマトジュース 250cc
・コンソメの素 適量
・水 100cc

1.コンソメの素と水を鍋に入れてコンソメスープを作る。
2.別の鍋に寒天と1で作ったコンソメスープ100ccを入れて寒天を煮溶かす。
3.沸騰して少したったら、トマトジュースをかき混ぜながら入れる。
4.冷蔵庫で冷やし固める

離乳食にする場合には、コンソメの味を薄味にしてください。
レタスと卵の寒天スープのレシピ
今とても注目を集めている寒天ですが、寒天を使ったレシピって、いつもありきたりなものだと思いませんか?

シンプルな寒天ですので、いつも同じでは飽きてしまいますね。
寒天レシピの料理が長続きしないのは、いつも同じレシピで調理していることが原因かもしれませんね。

寒天は、日常の食事に簡単に取り入れることができます。食物繊維たっぷりで、ローカロリーの寒天は健康に気遣う人にも注目されています。

食物繊維たっぷりの野菜、レタスを使った寒天スープのレシピです。
寒天+レタスで、食物繊維も2倍です。

●レタスと卵の寒天スープのレシピ

・レタス 適量 
・卵  1個
・スープの素 1個
・水 300cc
・・粉寒天 小さじ1強
・塩コショウ 少々
・しょうゆ 少々
・いりごま お好みで

1.レタスは洗って大きめにちぎっておく。
2.鍋に水を入れ、粉寒天を混ぜ合わせ沸騰させる。
火を止めて、スープの素を加え混ぜながら寒天を煮溶かす。
3.塩コショウ、しょうゆを加え味を見る。
4.とき卵を加え手早く混ぜ合わせる。
5.レタスを入れて火を止める。
6.お好みでいりごまを加える。

寒天を入れることによって、スープにとろみが付きます。
とても優しい味のスープレシピですから、冷蔵庫の残り物の野菜などを入れて、野菜をたくさん摂取してください。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加