パワージューサーの使い方と野菜料理の簡単レシピ

ジューサーの人気の秘密

最近ではますます健康への関心が高まっているようです。

それぞれに利点は有ります。
遠心分離式のジューサーは、高速回転するおろし金で素材を粉砕して、果汁と粕を遠心分離して搾りますから、素材の有効成分まで壊して、味だけではなく、栄養分まで失ってしまいます。
ここに、ジューサーの人気の秘密が隠されているのでしょうか。

現在は、作る過程の違いから、絞り出される栄養価や味、そしてお手入れの簡単さが、格段に進歩しているようです。

このジューサーは、素材を圧力で押しつぶし果汁を搾り出しますから、活きた酵素と栄養満点のジュースを作ることが出来るのです。
我が家でも、以前はミキサーやジューサーがキッチンに並んでいましたが、使われる事もなく鎮座していました。

これを解決したのが、低速圧搾式のジューサーです。

単にジューサーといっていますが、ジューサーの機種はさまざまで、使用感や味、お手入れも違います。
その影響の一つとも言えるのが、ジューサーの人気、そしてジューサーの売上を大幅に伸ばしている理由です。

ジューサーには、大きく分けると、遠心分離式と速圧縮搾りの2種類のジューサーがあります。

ジューサー マジックブレット

今テレビ通販で人気急上昇なのが、マジックブレットというジューサーです。

毎日、ジューサーを使うご家庭なら、マジックブレットをキッチンテーブルに置きっぱなしでもいいのではないでしょうか。ジューサーだけではありません。

マジックブレットは、刻む、混ぜる、調合する、泡立てる、挽くなどのいろいろな作業ができます。
マジックブレットは、ふつうのジューサーと比べると、本体はけっこう小さくなっています。

マジックブレットは、大小のカップと2種類の替え刃を組み合わせて使うジューサーミキサーです。

撹拌するには、クロスブレード、固いものを砕くならフラットブレードを使います。

また、ジューサーならガラス製品が多いですが、マジックブレットは、カップはすべてプラスチック製です。
マジックブレットは付属品がたくさんついています。

ジューサー以外にも、ミルにも、ミキサーにもなります。
プラスチック製なので、軽くて扱いやすいと思います。

マジックブレットをキッチンに出しっぱなしでも邪魔になりません。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加