簡単のできるハンバーグレシピ 豆腐の和風ハンバーグ

本当にこれが豆腐のハンバーグ?
「ハンバーグ」のレシピから煮込みハンバーグや豆腐ハンバーグなど、ハンバーグのアレンジレシピ特集です。
お弁当にも便利! バリエーション豊富ですね。

ハンバーグレシピランキングや、みんなが料理した写真付きレポートなどが充実している基本的なハンバーグとそれを少しアレンジしたもののレシピを紹介します。

ハンバーグが大好きという人も多くて、色々なハンバーグレシピを試している人も多いですが、ダイエット中などでカロリーを気にしている人には、豆腐ハンバーグにしたらいいと思います。
本当に豆腐のハンバーグ?と疑ってしまうほどおいしいものばかりです。
豆腐ハンバーグレシピには色々とありますが、お肉の半量を豆腐に変えて作るハンバーグレシピが人気があります。

合びき肉、たまねぎ、サラダ油、食パン、牛乳、卵、塩、こしょう、ナツメグ、バター、トマトピューレ、赤ワイン、水、じゃがいも、にんじん、クレソン、バター、塩、こしょう、スープ、色々とアレンジして、あなた好みのハンバーグレシピを完成させて下さい。

このダイエットハンバーグのレシピのカロリーはおよそ373kcalです。

ひき肉は、ダイエットレシピでも使用する機会の多い食材ですので、大めに買い冷凍しておくといつでも使えるので便利です。

オススメな保存方法に、ひき肉を薄く平らにのばし、包丁などで軽くスジ目をつけてから、ラップに包むと必要なときに必要な分だけ、折って使うことができます。
また、ひき肉は早く傷んでしまうので、フライパンなどで炒るなど熱を通してから冷凍しておくのもオススメです。

スポンサーリンク
Sponsored Link

簡単に作れる煮込みハンバーグレシピ

ハンバーグの中でも、煮込みハンバーグが特に大好き!という人も多いですね。
出来あがりはとても凝った料理に見えますが、その煮込みハンバーグレシピは、とても簡単なものが多いです。

おもてなしなどで煮込みハンバーグと出して、料理上手な人と思ってもらいましょう。
あまりのおいしさに、そっと「この煮込みハンバーグレシピ教えて~」などと聞かれるかもしれませんね。
煮込みハンバーグと言えば、デミグラスソースを使った煮込みハンバーグレシピが多いですね。
子供から大人まで、デミグラスソースの煮込みハンバーグは大人気です。

マッシュルームなどのキノコを一緒に煮込むのがおススメです。

他に人気の煮込みハンバーグレシピは、トマトソースの煮込みハンバーグです。
トマトの水煮缶とスープの素を使うことで、とっても簡単にトマトソースの煮込みハンバーグが完成します。
ベーコンを一緒に煮込むと一気にプロ仕立ての煮込みハンバーグレシピになりますよ。

その食材を使ってカロリーを少しでも抑えるためにはどんな食材と組み合わせればいいのか・・・。
などと順番に考えてみれば意外に簡単に考えられるものです。

当然はじめのうちは知識も十分に身についていないかもしれませんし、大変かもしれませんが・・・
無理をせず少しずつ慣れていけばいいのですからあせることはありません。
毎日バランスよく食べることを目標に少しずつ挑戦していきましょう。
和風 ハンバーグレシピ
美味しくて簡単な和風ハンバーグレシピを紹介します。デミグラスソースたっぷりの洋風ハンバーグも人気がありますが、女性にはヘルシーな和風ハンバーグが人気があります。

ハンバーグレシピ通り、普通に作ったハンバーグのソースを変えるだけで、簡単に和風ハンバーグに早変わりします。

和風ハンバーグレシピは調べてみるとたくさんあります。
和風ハンバーグレシピにするには、定番は大根おろしのソースでしょうか。
大根おろしをハンバーグの上に載せて、お好きなポン酢などで食べると、とてもさっぱりしておいしいですね。

少し変わったところでは、ネギソースはいかがでしょう。

●ネギソースハンバーグレシピ

しょうゆ 大さじ2
みりん  大さじ2
酒    大さじ1
砂糖   小さじ1
水    大さじ1

材料をフライパンで煮立たせて、切った長ネギ2本を入れて、ネギがしんなりするまで煮詰めます。
和風ハンバーグはさっぱりしているので、ごはんも進みますし、お酒のつまみにもぴったりです。

色々な和風ハンバーグレシピを探してみてください。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加