おいしいマカロニサラダレシピのポイント教えます

主人の弁当作りは、もう大変。7時に会社に出るので、朝食と弁当を作るとあ~れ、5時半起床になってしまう。。

この妻の苦労をわかっておくれ。

低血圧の為、寝起きの悪い私・・・。1分でも長く寝ていたいので、夜寝る前に明日の朝食と弁当のプランを頭に描きます。

スポンサーリンク
Sponsored Link

我が家ではサラダレシピを投入

朝起きたら、すぐ朝食作りにとりかかります。

で、落ち着いたら弁当作り。なんだかんだで時刻は5時50分。

ひえぇ!!旦那があと10分で起きてくるぜっ!!

ってことで、弁当はいかに簡単にスピーディーに作り、かつボリュームがあるかが肝心!!

そこで、我が家ではサラダレシピを投入することが多いです。

サラダレシピは時間がかからなくてGood!
しかも、野菜が沢山取れるから良いです。

旦那は肉体労働だし、マヨネーズがこの世で一番好きな人なので
サラダレシピにもマヨネーズものが多いです。

まぁ、お弁当なので多少はいいですよね??

例えばマカロニサラダ。
お弁当なのでカラフルなマカロニを買ってます。

マカロニを使ったサラダレシピは、とっても簡単。マカロニをゆでている間に他の作業もできるので私は好きです。
それに、ボリュームがありますからね。

旦那も好きみたいですよ。

マカロニのサラダレシピのコツ

マカロニのサラダレシピのコツは、マカロニを茹でた後少量の油をまぶすこと。パスタと一緒ですね。
これをするかしないかで、マカロニのツルンとした食感が違います。

マカロニ同士がくっつくと、モサモサした食感になってしまうので。

味付けはマヨネーズと塩コショウと、あとレモンを少々入れるのがマカロニサラダレシピのポイント。
レモンは丸ごとなければ、冷蔵庫に眠っている「食卓レモン」でOKです。

マカロニサラダは、比較的いろんな野菜を入れてもごまかせるサラダレシピです。

マヨネーズで嫌いな野菜の臭みや味が消えるみたい。

うちはきゅうりやハムやコーン、他にツナ、ブロッコリー、ミックスベジタブルなんかも日によって入れます。
彩りも綺麗なので、子供のお弁当にもオススメですよ。

味噌ドレを鳥のササミのサラダにかけたりします

野菜に最近はまっている主婦ですっ

野菜を意識的に摂らないと、旦那はここの所全く摂らない日も出て来ている始末。
どうしても、仕事をしていると、ジャンクフードに走りがちで困ります。

そこで、簡単に食べれるサラダを付け合せにすることにしてます。

もちろん、ひじきや煮物もたまにやりますが、味が似ているので・・・。

サラダレシピは、簡単だしドレッシング次第で、グンと違う味になるので不思議。

特に旦那は、大の「菜っ葉嫌い」。
でも、ドレッシングに凝ってあげるとブツブツ言いながらも綺麗に食べてくれるんです。

市販のドレッシングもいいですが、どうしてもカロリーオーバーになりがち。
なので、家庭で作ることが多いです。

せっかく簡単なサラダレシピを選ぶのだから、ドレッシングも簡単でかつおいしいものを
作りたいですよね。

ドレッシングのバリエーションでサラダレシピもぐーんと幅が広がります

いろいろサラダレシピの本や、TVでサラダレシピを特集する度にチェックしている中でオススメのサラダレシピ・・・もといドレッシングレシピを紹介しちゃいます。

フレンチドレッシングなどは、皆さんご存知かと思いますが、なんと和満載の「味噌ドレッシング」がいいですよっ!!
しかもノンオイルで作れちゃいます。

用意するものは西京味噌。
それに、酢とからしと醤油です。

味噌はいろいろ種類がありますが、西京味噌の方がマイルドに仕上がるのでオススメ。

味噌100gに対して、酢を大さじで4~5杯、それに醤油とからしを少々。

醤油の量は好みなので、家族の好みに合わせて調整してくださいマセ。
これをよく混ぜたら出来上がりっ。

うちは、味噌ドレを鳥のササミのサラダにかけたりします。偽バンバンジーです。

サラダレシピなのに、なんだかバンバンジーに感じなくもない笑。無理がありますかね;

これだと旦那もバクバク食べてくれます(*^_^*)

ドレッシングのバリエーションが多くなると、サラダレシピもぐーんと幅が広がりますよね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加